2013年10月1日に古河スカイ株式会社と住友軽金属工業株式会社が経営統合し、アルミニウム総合メーカー、株式会社UACJが誕生しました。
アルミワールドでは、旧住友軽金属を代表する光輝アルミ合金板、高光沢アルミ合金板、高強度アルミ合金板、
旧古河スカイを代表するアルミ合金厚板、高精度アルミ合金厚板他、規格・情報を満載しています。
アルミ板、押出品に関するお問い合わせは、アルミワールドからどうぞ。お客様のご要望をお待ちしています。
ハノーバーモーターショー 現地レポート

IAA COMMERCIAL VEHICLES 2018

ハノーバーモーターショー
現地レポート
IAA Car s (フランクフルトモーターショー)と並び、
ドイツ自動車工業会(VDA)が主催する世界最大の商用車ショーが
IAA Commercial Vehice [CV](ハノーバーモーターショー)だ。
大型バス・トラック、商用車においても電動化、自動運転化の流れは着実に進みつつある。
また、物流最大のボトルネックといわれるラストマイルへのソリューションが印象的だった。
会場風景 会場風景

IAA CV 2018のコンセプトは、「Driving tomorrow」。新しい時代の商用車の電動化(Electromobility)、自動運転や運転支援(Digitization)、それに都市物流 (Urban Logistics)がテーマだ。48ヵ国から2174社が出展し、ワールドプレミアの展示は435、来場者は25万人を超えた。大型車両での電動化の課題は多いが、商 用車分野ではようやく本格的な導入期を迎えようとしている。大手サプライヤーのブースでは、アシスタントシステムによる自動走行や自律走行、ネットワーク化 サービスによるドライバーの負担の軽減、さらに48Vマイルドハイブリットなど、環境規制に向け進化したパワートレーンを中心とした展示が数多くなされた。

iaa logo 展示会名:IAA CV ハノーバー国際モーターショー
会  期:2018年9月20日(木)~9月27日(木)
会  場:ハノーバー国際見本市会場
主  催:ドイツ自動車工業会(VDA)
公式サイト:http://www.iaa.de/en/

ELECTRIC POWERED COMMERCIAL VEHICLES

Truck & Buses

Full Electric 路線バスが、ヨーロッパの主要都市を走る

ダイムラーは、電動路線バス「eCitaro」の早期運用を開始し、大型車両のe-モビリティ分野での優位性の拡大を図っている。トラックでも「e-Actros」をはじめ、同グループの三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)が「E-FUSO Vision One」を発表した。

フォルクスワーゲン傘下のエム・アー・エヌ(MAN)は「Lion's City E」を展示していた。中央モーターひとつにより、複数の車軸を駆動する新方式を採用している。

ダイムラー Mercedes-Benz
「eCitaro」 eCitaro
エム・アー・エヌ MAN
「Lions City E」 Full Electric Vehicles(FEV) Lions City E
エム・アー・エヌ MAN
「TGX」(EURO6対応のディーゼル車) TGX
ダイムラー DAIMLER
「Actros」(EURO6対応のディーゼル車) Actros
三菱ふそうトラック・バス MFTBC
「E-FUSO Vision One」 E-FUSO Vision One
ボルボ Volvo Trucks
「FE Electric」 FE Electric


FE Electric電動モーター
ボルボ Volvo
「EX02」(プロトタイプ) EX02

Light Commercial Vehicles

Light Commercial Vehicles
フォード Ford 「Transit Custom PHEV」 Transit Custom PHEV
Transit Custom PHEVのプラットフォーム Transit Custom PHEVのプラットフォーム

小型トラック、バンの分野としてフォードは世界で初めて、PHEVモデルを発表した。フォード「Transit CustomPHEV」は、1.0ℓのEcoBoostエンジンを小型発電機として搭載し、電動だけで50km走行できる。一方、小型ディーゼルエンジン車は、ヨーロッパで根強い人気を誇っている。

シトロエン ベルランゴ
Citroen「Berlingo panel van」
(Chimney Sweeper Solution) Berlingo panel van
プジョー リフター
Peugeot「Rifter 4x4 Concept」
(開発元:Dangel) Rifter 4x4 Concept
オペル コンボ
Opel「Combo Cargo LCV」

Combo Cargo LCV
All Electric Mobility

All Electric Mobility

電気モーターは、大型ディーゼルエンジンを超えられるか

メルセデスのブースに展示していた「eActros」は、シャシーの内側と下側に合計11個のバッテリーパックを搭載し、使用可能な総電気容量は240kWhという怪物だ。ドライブトレーンは、ホイールハブの近くに設置したふたつの電動モーターによるもので、最大出力は2x126kW。これで200km 走行できるという。

Mercedes-Benz All Electric System Mercedes-Benz All Electric System

Mercedes-Benz All Electric System
48V Mild Hybrid System

48V Mild Hybrid System

48Vマイルドハイブリッドは、従来のエンジンシステムに、48Vリチウムイオンバッテリー、インバーターとISG(モーター機能のついた発電機)などの部品を追加するような簡易な構造のため、ストロングハイブリッドに比べて、大幅なコスト削減が可能だ。燃費改善は大型車になるほど効果的といわれる。

EATON 48V Hybrid System EATON 48V Hybrid System
EATON 電気モーターと
ACコンプレッサーを備えたPTO
(Power Takeoff Assembly) EATON 電気モーターと ACコンプレッサーを備えたPTO
Valeo 48V Hybrid System Valeo 48V Hybrid System

FUTURE COMMERCIAL VEHICLES

オンデマンドで自律走行が可能な電動コンセプトモデルが登場

e-Cargo Concept

メルセデス・ベンツは、Vision URBANETICという電動で自律走行可能なプラットフォームをベースに、乗用と貨物用の上部ボディを載せ換える新しいモビリティコンセプトモデルを展示した。乗用モジュールではカーシェアリングとして運用でき最大12人を乗せられるが、貨物モジュールとして利用する際は、最大10枚のEPALパレットを運ぶことができる。

メルセデス・ベンツ Mercedes-Benz
「Vision URBANETIC」 Vision URBANETIC
URBANETIC
乗用モジュール内部 URBANETIC 乗用モジュール内部
URBANETIC
貨物モジュール URBANETIC 貨物モジュール

ルノーの「EZ-PRO」は、都市配送でのラストマイルに対するルノーのビジョンを示している。運転操作して主導するリ-ダーPodと、完全無人のフォロワーPodの2種類の「Pod」車両で構成される。フォロワーPodをつなぎ、連隊として移動させることで配送の効率化を図れる。

ルノー Renault「EZ-PRO」 EZ-PRO
「EZ-PRO」リ-ダーPodのコックピット リ-ダーPodのコックピット
「EZ-PRO」完全無人のフォロワーPod 完全無人のフォロワーPod

e-Cargo Microbus

フォルクスワーゲン「I.D.BUZZ Cargo Van Concept」は、I.D.BUZZの商用版の電動マイクロバスとして登場した。Cargo Van Conceptには、Sortimo製の収納ケースが設置され、後方にはタブレットが装着されている。自動運転機能を搭載し、バックドアを開けると配送先などをタブレットに表示する追尾システムが備わっている。

I.D.BUZZ Cargo Van Concept I.D.BUZZ Cargo Van Concept

I.D.BUZZ Cargo Van Concept

Fuel Cell e-Vehicles

メルセデス・ベンツ
「Concept Sprinter F-CELL」 Concept Sprinter F-CELL
フォルクスワーゲン VW
「Crafter Hymotion Concept Van」 Crafter Hymotion Concept Van
FUTURE TECHNOLOGY

FUTURE TECHNOLOGY

未来の商用車創りを支える先進のテクノロジー

コンチネンタル Continental
排ガス浄化システム 排ガス浄化システム
ゼットエフ ZF
「ADAS」(先進運転支援システム) 「ADAS」(先進運転支援システム)
イートンEATON
4speed EV Transmission 4speed EV Transmission
ヴァレオ Valeo
battery Cooler battery Cooler
マーレ MAHLE
Thermal Management System Thermal Management System
フォアマン(Hormann Group)
Integral-chassis Integral-chassis
アルコニック Alcoa & Metalsa
Aluminum frame Aluminum frame
ベバスト Webasto
Standard Battery System Standard Battery System
キルヒホフ KIRCHHOFF AUTOMOTIVE

バッテリーモジュール用のスチール/アルミ製バッテリーケース
ワブコ WABCO [MAXX]
シングルピストン式エアブレーキ(ADB) シングルピストン式エアブレーキ(ADB)
E-BIKES & CARGOS

E-BIKES & CARGOS

カーゴバイクは、「ラストマイル 」で重要な存在になった
急激に進化を遂げた48V e-Bike

ドライバーがエンドユーザーへ商品を届ける「ラストマイル」では、自動化や省力化が難しいとされるが、IAA CV2018ではそれらのソリューションとして、電動アシスト機能を備えた48Vカーゴバイクが多数展示された。

フォルクスワーゲン VW
「Cargo e-Bike」カーゴBOX付 「Cargo e-Bike」カーゴBOX付
ボッシュ Bosch
E-cargo bike E-cargo bike
ボッシュ Bosch
Performance line CX(電動ユニット) Performance line CX(電動ユニット)
ガゼール Gazelle(Pon Bike Group)
D10/D20 D10/D20
ソルティモ Sortimo
ProCargo CT1 ProCargo CT1
ソルティモ Sortimo
ProCargo CQ1 ProCargo CQ1
RYTLE
MovR(THE SMART MOVE) MovR(THE SMART MOVE)
Urban Arrow
Urban Mobility(アルミ合金フレーム製) Urban Mobility(アルミ合金フレーム製)
取材・撮影:片田晴也、Webデザイン:早野堅太郎
New Mobility World is a registered trademark and an event of the IAA - International Motor Show.
前回のフランクフルトモーターショー出展報告はこちらから